マットができるまでの紹介をします!

シングルマットお買い上げ時シーツがプレゼントされるキャンペーンコードが隠れています(⌒▽⌒)

 

それぞれのスペシャリストが力を合わせてグラウディングマット1つ1つ作っていきます!

 

1.立案、企画、試作、実験、を静岡で行います。

芯材の試作だけですごい数を削りました。試作、実験が1番時間がかかります。

2.糸から生地を作ります。

特にブルーの生地は、有名な野球選手のユニホームを作っている会社です。
新潟にあるその工場では、できたての生地を一メートルくらいづつ検品していました。
さすが日本のこだわりだなと感心致しました。

染色、撥水加工も新潟です。
何工程もかけ、グラウディングブルーの生地が生まれます。

スライディングしても破れにくく、サラッとした生地です。

 

 

3.その生地を埼玉に運びます。ここでは、型紙からカバーをつくります。

もちろん一枚づつ丁寧に縫上げて行きます。

縁についているパイピングを挟み込むのって大変そう。

でもニコニコしながらミシンワークしている姿がとても印象的でした。

次にそのカバーは出来上がりますと、芯材製作、組み立ての工場に持ち込まれます。

 

4.日本を代表するでその工場では、

ドイツ製の大きな機械で技術者が一枚一枚ウレタンの山形を削り出します。

ISO 9001  ISO 14001 取得の工場

わたしが驚いたのは、芯材を削るのは全自動で機会任せに出来るのかと思っていたら違いました。

早くやろうとしたり、しっかり見てないとこの山形に横筋が入ってしまいます。

実は削り出すのにも機械についていればいいというものではないんです。

担当の主任は私に少しギザギザのウレタンを見せながら、「コレがだめなウレタンです!」と一言!「え、それでだめなんですね!」
ホントに誇れる日本製が出来ていくのがわかりました。
3つ折りマットの3つの削り出しウレタンが出来上がるまで1枚15分、
そして3枚45分そこから両端のウレタンを丁寧に貼り付けます。

乾くのを待ってから

最後は、女性たちがウレタンを丁寧に中袋に入れ、カバーへと入れます。

沢山のチェック項目を経てやっと製品になります。

このマットには開発から始まって多くの私達日本人がかたちにして行ったものです。

(ノ_ _)ノ 私達は日々いろんなことがあります。

良いことばかりでは無いかもしれません!
でも、私たちはこう考えながら作っています。

明日もハッピーに過ごせますように(*˘︶˘*).。.:*♡

心と身体に良いマットが皆さんのもとに届きますように

こんな気持で作り出していることを忘れないでくださいね!
♡✿♬゚+.(。◕‿◕) Good Night♪.+゚♬✿

 

 

GROUNDING MAT BESPOKE

只今お仕立を待っている生地のご紹介です。

可愛いお花の生地は イタリア ナポリ で見つけました!
でも、生地はスペイン産でした!可愛かったからそれでもゲット!
おもわず欲しい〜って言っちゃいそう!


続々 登場のあなただけに作ったBESPOKE!
一つづつ仕立てた後は、静岡にてチェック、アソートして発送します。
こんな生地いかがでしょう?コーナーも制作中!少々お待ちを!!

 

生地購入の旅!

BESPOKE生地はいろいろな所で見つけてきますが、

今回はイタリア編☆

紳士服の仕立てで有名なナポリ

ここでいい生地があると聞いて行ってみました!

たくさんの生地から良いものを見つけて

「よし!これだ」

そして購入しました!

 

ナポリの地下鉄移動はこんな感じ

意外と生地って重いんですよね!

 

購入した生地です

 

縫製するとこんな感じのカバーが出来上がります!

カッコいいカバーになりました!

 

本当に大切にすべきものがわかる

新しい生き方を常に考えている

幸せな日々をどうデザインしていくか

LIFE STYLE DESIGN

 

是非そんなあなた様のアイテムの一つに!!(*˘︶˘*).。.:*♡GROUNDING MAT BESPOKE

興味のある方はMAILにてお問い合わせください!

 

シングルマットご購入の方へのプレゼント**専用シーツ

備考欄にこちらのクーポンコードを

            ご入力ください!(*˘︶˘*).。.:*♡

 

クーポンコード SUT2018

 

 

 

Similar Posts
Latest Posts from スタッフブログ